ホームページへ トップページへ

研修会のご案内

2007年問題、少子高齢化、人心の退廃、格差社会など我々を取り巻く社会環境が目まぐるしく変化しております。廻りの環境が激変しているのに何も変えずにノー天気に構えていても良いのでしょうか?僧侶として行く末を読み取り新しい時代に適した寺院の経営・理念を模索していかねばなりません。貴寺院の明日を考え今やらねばならないことは何か!共に探ってゆきたいと思います。また各寺院における教化活動のヒントになればと願っております。
お誘いあわせの上ご参加いただきますようご案内いたします。

テーマ:「今、寺院経営に何が問われているか!」
      ―「第三激変期」の寺院経営のこれから―
日 時:平成19年 2月20日(火)午後5時30分から7時30分まで
会 場:ナディアパーク6F セミナールーム2
       名古屋市中区栄三丁目18−1
       電話番号 : 052-265-2001
会 費:3,000円
講 師:学術博士・元岐阜県立森林文化アカデミー教授
    篠田 暢之 先生
企画・主催:禅文化研究会
協 賛:愛知西教区青年僧の会
申込先:禅文化研究会 企画室

講習会終了後、懇親会を予定。
(希望者のみ、別会費。 詳細は未定。)

PDFファイル 070220.pdf 7,403byte