ホームページへトップページへ

研修会のご案内

「神」とは何か?日常の生活と深い関わりのある神道は仏教が伝来した後、我が国独自の慣習 や信仰が御祖神(みおやがみ)の御心に従う「かむながらの道」〔神道〕として意識されるよ うになりました。これは我々が生活を豊かに育んできた自然の中に神々の姿を感じ、畏敬の念 をもって接してきたことによります。我が国独自の神観念は変らず、現在まで脈々と受け継が れています。身近にありながら詳しく知らない「神道」の基本を勉強しませんか?

テーマ:「神道について」
日 時:平成16年4月13日(火)
    午後5時30分から7時30分まで
会 場:ナディアパーク6F セミナールーム1
      名古屋市中区栄三丁目18−1
      電話番号 : 052-265-2001
会 費:3,000円
講 師:愛知県神社庁  熱田区神宮1-1
     北島 神職
企画・主催:禅文化研究会
申込先:禅文化研究会 企画室

講習会終了後、懇親会を予定。
(希望者のみ、別会費。 詳細は未定。)

↑ページのTopに戻る